冬 到来~!

本格的な雪が降り・・置戸も長い冬に入ったようです。 3周年の開館記念の時の気候が、何だか嘘のような日々です~
4年目開館以来、多くの新聞に掲載して頂いています、読売新聞、そして北海道新聞と。

3周年記念 道新

先日22日の北海道新聞、オホーツク版の記事になります。 このような記事のお陰で、絵画館は認知度を高めています。
芳名帳には、沢山の暖かい応援のメッセージが書き込まれています。 本当に皆さんのお陰です・・・

| コメント:0件| 投稿する | TOP↑ | 編集

第四回「選ばれた寄贈作品展」

◆第四回「選ばれた寄贈作品展」 《開館3周年記念》
期間:2015年11月1日(日)~2016年10月25日(火)
時間:9:00-18:00
入場無料・会期中無休
チラシ(表)チラシ(裏)


 2012年の11月1日に岩橋好男さんの新聞への投稿がきっかけで開館した寄贈美術館「置戸ぽっぽ絵画館」は、多くの皆様の善意の連鎖により、ここに3周年を迎えることが出来ました。
 この間、全国から二百点以上もの作品が寄贈されました。
世間では「奇跡の美術館」とか「質が高く内容が豊かな美術館」とも呼ばれているようですが、置戸町はもちろんのこと、全国の多くの画家さんやコレクターの皆様のお陰と、心より御礼を申し上げます。
 4年目を迎える今年は新たに日本有数のコレクターの一人である寺田小太郎様から26点もの秀作を寄贈して頂きましたので、3周年記念として寺田コレクションと新規寄贈作品を含めた第4回「選ばれた寄贈作品展」を開催させて頂きます。
 どうか、年々充実していく当絵画館を今後とも宜しくご支援・応援の程お願いいたします。           
 置戸ぽっぽ絵画館 運営委員会

※展示されている寄贈作品の作家一覧:こちら
※展示の都合で全作品展示していない場合もございます。ご了承下さい。最新情報はこちらにお問い合わせ下さい。

| コメント:0件| 投稿する | TOP↑ | 編集

お陰さまで4年目開館です!

28日に「寺田コレクション」27点、そして9点の新規寄贈作品を加えて、展示入れ替え作業を終え・・また、3周年記念の「松鶴家千とせ」師匠の演芸会、そして交流会を開催し、4年目開館をすることが出来ました。

4年目フライヤー1

4年目フライヤー2

またまた、充実した「置戸ぽっぽ絵画館」となりました! 是非ともご来館下さい・・

| コメント:3件| 投稿する | TOP↑ | 編集

| PAGE-SELECT |