楽しい時間でした・・

既に寄贈頂いている 「川口ゆうこ」 さんと 「佐藤有里恵」 さんが置戸に来てくださいました・・ いつもヨルダンに出かけている川口さんに、「ヨルダンより置戸のほうが近いですよ~」の画廊宮坂さんからのお誘いだったようです。

川口ゆうこ氏
 作品 「無数の浄化」 30号 S と 川口ゆうこ様です 

佐藤有里恵
作品 「踊るト・マ・トマン」 6号F と 佐藤さん御夫婦です

事前に、宮坂さんから~「川口さん,そして佐藤さん御夫婦が来られると~」連絡がありました。 短い時間でしたので、詳しくはお話出来ませんでしたが~ヨルダンへ行かれる経過とか、お話頂きました。 また、「踊るト・マ・トマン」の題名の意味合いを佐藤様からお聞きし、なるほど~!と・・題名の・の意味が理解出来ました。  旦那様が展示してある下に排煙装置のスイッチがあることに笑っているので、失礼な展示場所だったかな?と心配したのですが~実は奥様は愛煙家らしく~「ぴったり!」と笑っていたのでした。

東京からわざわざ6名で来て頂きました。 ありがたいことです・・ 作家様にお会いするたびに、いつも思うことですが、本当に「本物はホンモノらしくない~」と。  みんな、普通なんですよね~それでいて、凄い作品を描く~ うん、ある域に到達すると人間はそうなるのでしょうかね。 今日は、本当に良い時間を過ごさせて頂きました・・こんなステキな事に感謝、感謝です!

| コメント:0件| 投稿する | TOP↑ | 編集

寄せられたコメント

新しくコメントを投稿する

そのまま公開されます

タイトルを入力してください

当ホームページからの返信等に使用する場合があります

いたずらや誹謗中傷の類はよしてください

あとで自分のコメントを編集/削除したい場合は入力

PREV | PAGE-SELECT | NEXT