第五回「選ばれた寄贈作品展」

◆第五回「選ばれた寄贈作品展」 《開館4周年記念》
期間:2016年11月1日(月)~2017年10月25日
時間:9:00-18:00
入場無料・会期中無休
チラシ(表)チラシ(裏)


 2012年の11月1日に岩橋好男さんの新聞への投稿がきっかけで開館した寄贈美術館「置戸ぽっぽ絵画館」は、多くの皆様の善意の連鎖により、ここに4周年を迎えることが出来ました。
 この間、全国から四百点以上もの作品が寄贈されました。ひとえに全国の多くの画家さんやコレクターの皆様のお陰と、心より御礼を申し上げます。
 5年目を迎える今年は「清水 勝 動物画展」「エスカリエ展」をメインとして一年間開催いたします。
 清水 勝 様は「動物画」の第一人者であり、「シートン動物記」や「ジャポニカ学習帳」等でリアルな動物画を掲載しておられる、日本で一番の動物画家様です。一度は必ず何処かで目にしたことのある作品群です。
 「エスカリエ展」は、初年度に寄贈頂いている「沢村 美佐子」様と、その御弟子様達による47回にも及ぶ展覧会をそのままの形での展示であります。「エスカリエ」とはフランス語で「階段」の意味ということもあり、御弟子様達12名の作品と沢村様の作品を、ぽっぽ絵画館の階段の壁に展示させて頂きました。
 また、今年度もひき続き新規寄贈作品を含めた第5回「選ばれた寄贈作品展」を開催させて頂きます。
 どうか、年々充実していく当絵画館を今後とも宜しくご支援・応援の程お願いいたします。           
 NPO法人 置戸ぽっぽ絵画館

※展示されている寄贈作品の作家一覧:こちら
※展示の都合で全作品展示していない場合もございます。ご了承下さい。最新情報はこちらにお問い合わせ下さい。

| コメント:0件| 投稿する | TOP↑ | 編集

寄せられたコメント

新しくコメントを投稿する

そのまま公開されます

タイトルを入力してください

当ホームページからの返信等に使用する場合があります

いたずらや誹謗中傷の類はよしてください

あとで自分のコメントを編集/削除したい場合は入力

PREV | PAGE-SELECT | NEXT