豪雨の夏祭りを終え・・

置戸最大の夏祭り「人間ばん馬」大会も豪雨に見舞われましたが~無事に終わり、「ぽっぽ」も賑わいを終え少しばかり落ち着いた雰囲気で作品が見られるようになりました。

今回は古田 恵美子様の作品の紹介です。 昨年、5点の作品を寄贈頂きました。その中の一番大きな作品です・・
暁(ママチの鉄道官舎) 31,7×78,5 油彩 キャンバス
     暁(ママチの鉄道官舎) 31,7×78,5 油彩 キャンバス

鉄道官舎とありますが~置戸ぽっぽ絵画館も旧駅舎時代は周りに鉄道官舎が立ち並び、多くの国鉄職員やその家族が居たものです。 蒸気機関車が走っていた時代ですが、売店まであったのです~懐かしく思われます。

| コメント:0件| 投稿する | TOP↑ | 編集

寄せられたコメント

新しくコメントを投稿する

そのまま公開されます

タイトルを入力してください

当ホームページからの返信等に使用する場合があります

いたずらや誹謗中傷の類はよしてください

あとで自分のコメントを編集/削除したい場合は入力

PREV | PAGE-SELECT | NEXT