人間性、生と死、希求・・

この絵画館に同じ作家さんの絵が複数あるのが、以前紹介した「木原 和敏」さん、そして今回の「小嶋 悠司」さんです。 二つの作品があります・・

ネットでご本人の名前で検索したならば、数多くのサイトがヒットします。 そこには想像を絶するような世界があります。 簡単に作品の紹介をするなど、おこがましいと思われます。

生
   「生」  テンペラ 麻


視
    「視」  テンペラ 麻
   

表題は、ネットの中で見つけたご本人の言葉です・・ こんな田舎の置戸町です、絵画に造詣がある人間などは極わずか、いや皆無かもしれません(自分を含めて)、しかし、この二つの作品はどこに展示しようとも、目立つ?いや、表現が悪いかな? とにかく、目に入ってくる作品です!

| コメント:0件| 投稿する | TOP↑ | 編集

寄せられたコメント

新しくコメントを投稿する

そのまま公開されます

タイトルを入力してください

当ホームページからの返信等に使用する場合があります

いたずらや誹謗中傷の類はよしてください

あとで自分のコメントを編集/削除したい場合は入力

PREV | PAGE-SELECT | NEXT