お陰様で・・もう直ぐ終了です!

10月25日をもって、「平澤重信」展を中心とした置戸ぽっぽ絵画館の2年目を終えようとしています。
この一年間で、どれくらいの人々が観に来てくれたのかな~?と、いや、開館以来の2年間では?とも。 正確にカウントなどしていませんし、入り口に置いてある芳名帳の書き込みから推測するしか在りませんが、とても多くの方々に来て頂いたとおもって居ます。 勿論、来た方々は、全ての方が感動!感激!そして「どうして置戸にこんな作品が!?」と驚いたと思っています。 

本当に寄贈下さった作家様、そしてコレクターの方々に・・今更ながらですが、感謝の気持ちで一杯です。 
二年目を彩って下さった平澤先生には、ご自身の作品の保存場所として、しっかりと対応をして行かなければならないと思っています。 本当に有難うございました・・・ 

3年目~ 今、正に検討中では在りますが、11月1日、開館「オープン」を目指して準備を進めているところです。
ご期待ください!  なお、10月25日までは今のままでの展示をしております、残り少ないですが見落とした方? 少ししか在りません~是非ともご来場ください! 「平澤重信」の全て~見納めです。 ご来場の際にはご連絡頂ければ、都合の付く限り飛んで行きますので(笑)


| コメント:0件| 投稿する | TOP↑ | 編集

寄せられたコメント

新しくコメントを投稿する

そのまま公開されます

タイトルを入力してください

当ホームページからの返信等に使用する場合があります

いたずらや誹謗中傷の類はよしてください

あとで自分のコメントを編集/削除したい場合は入力

PREV | PAGE-SELECT | NEXT